ブログ

ビタミン注射(にんにく注射)

最近お引越しやらお家のトラブル発生続きで睡眠時間も短くなり、寒い中のお引越しもあったので体力もたくさん持っていかれ、エネルギー不足+睡眠不足+ぐったりでやや風邪をひきかけていたナースです。笑 私がこれはもう風邪ひきそう!と思った時はにんにく注射をしたり、にんにくもモリモリ食べたりするのですが、今回はお引越しを終えた2日後に上記のような具合が悪い状態になり、風邪をひく前兆になったのでアリナミンF+ビタミンC注射(にんにく注射)をして最近完全回復いたしました!アリナミンF+ビタミンC注射(にんにく注射)を打って2日後にはもう飲み会にも参加し元気いっぱいな状態で次の日も働けました。本当にぐったりした時、これは風邪をひきそうだなという体調の時には効果てきめんなのでとてもお勧めです。       なぜアリナミンF+ビタミンC注射(にんにく注射)をすると急に元気になるのか、だるさや重さが取れるのか先生にも聞いてみました!また調べてわかってこともあるのでぜひ書いていきたいと思い        ます☺アリナミン・ビタミンB1は吸収されると血中に長く滞在し、糖質のエネルギー代謝を高めるため、滋養強壮や疲労回復効果が期待できるといわれています。エネルギー代謝が効果的に行われると、悪い毒素は身体の外に出て血液の流れも良くなり、エネルギー産生されるのでとても身体が軽くなります。また、ビタミンCも補酵素としてエネルギー代謝も助けるため、摂取している糖質やタンパク質、脂質を使って効果的に筋肉でエネルギー産生でき、やる気も沸いて身体も軽くなり筋肉も使えるのでとても良いです。身体の動きもだるくて重い状態から、軽くて筋肉を動かしやすくなるので本当に困ったときは騙されたと思って試してみてほしいです。        風邪をひきそうだな、何か身体がだるいな、重いな、過剰に頑張りすぎたなと思うときはほうれん草やにんにくを家系ラーメンに沢山入れて食べるのも手ではありますが、アリナミンF+ビタミンC注射(にんにく注射)は直接血中に入って即効で効果的に効くのでとてもおススメです!みなとみらいに遊びに来て、はめを外しすぎてしまった、遠出して疲れすぎてしまった、少しまったり休憩時間を挟みたいというときにはとても良いのでぜひお立ち寄りください。
expand_less